忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493

江東区の武家屋敷




中野達哉

江東区史 上巻

1997年3月 抜刷

価格 不明


今日は面白い冊子を紹介します
江戸期の武家屋敷についてです
江東区内に構えられた武家屋敷、大名屋敷の所在地と詳細について江東区史より抜刷されたものです
私にとって興味のある部分だけ区史より抜き出されて冊子となっているのが嬉しいです
ページも修正されずそのままなので表紙をめくるといきなり405ページとなります
区内に構えられた屋敷は中屋敷、下屋敷といった大名の住まいではなくその一族の住居となりますが一覧表に書き出された名前と所在地を見るのが楽しいんです
「何々家はここか~」「何々家と何々家は隣同士か~」なんて独り言も(笑)
これをもとに現地を訪れようとは思いませんが見ていて癒やされるんですよ
これって、こんな私、変ですかね(笑)

ちなみに私、都内在住ですが江東区ってどこなのかよくわかりません・・・
通ったことはあるんでしょうピンときません
有名な中世城館がないからでしょうか(笑)

飯能市の古書店にて200円で購入しました

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]