忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312
fukusimatimei.JPGふくしまの地名を拾う
笹川壽夫
歴春ふくしま文庫88
歴史春秋社
2006年10月 発行
価格1200円
197ページ


歴史春秋社さんの本は福島に行く度に購入しているような気がします
夏休みに訪れた会津で購入した1冊がこの本です
歴史とは密接な関係のある地名、県内の地名について解説した本であります
福島県をはじめ東北地方は歴史的な地名が多く城館探訪を趣味とする私にとって魅力的な土地であります
地名から城館を探すことが容易なのです
本書でも舘、本屋敷、古屋敷、新屋敷、在家などなど地侍の領地に関する地名がたくさん紹介されています

他にも難読な地名、市町村合併による合成地名、各通りの解説などなど楽しく読ませていただきました
旅先で出会う地名、その由来を知っていたりすると親しみがわいてきますね

大型古本屋の会津若松市店にて650円で購入しました


拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]