忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
kitakatatimei.jpg喜多方地名散歩
佐藤建郎
歴史春秋社
平成18年10月
定価857円

作者の佐藤さんは角川地名辞典福島編、城郭大系福島編を手がけた方で
「地名と歴史のつながりは深い」と仰っております
古くからの地名を大事に残している地域にとってはその通りだと思います
それは語り継がれた歴史や伝承も地名と共に大切にしているからだと思います

本書には喜多方市全域(合併後)と耶麻郡北塩原村の地名と由来が紹介されております
とにかく城館に関する地名や豪族の苗字となった地名や豪族、武将のエピソードにちなんだ地名がそこらじゅうに散らばっているのです

弾正ヶ原、鎧召、備中、馬場、館ノ内、太郎丸などなど、葦名氏(佐原氏)や一族、家臣に関する伝承やエピソードが大部分を占めます

城館に関する記述も豊富で超マイナーな城館伝承のみの城館まで紹介されているのが嬉しいです


この本を会津田島の書店で購入したその日から
本書を参考に喜多方市の再訪を楽しみにしているのですが
なかなか機会がなくて・・・



http://www.geocities.jp/sisin9monryu/fukusima.kitakata.html
城逢人で紹介している喜多方市の城館です

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]