忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

卍の城物語

歴史まんが城下町弘前の誕生



知坂元 作

路上社

2008年5月 第3版

価格 1200円

375ページ

歴史まんが、私にとって身近な存在で幼少の頃よりたくさんの作品を読みました
おかげで様々な知識を得ることができました(笑)
まんが世代なものでマンガで興味の始まりなんてことも多々あります

この作品もその一つで弘前城築城以前の津軽の騒乱から城が普請され城下ができるまでが描かれてています
血なまぐさいといったイメージを津軽氏にたいしてもっていますが作品の中盤はまんがであるにもかかわらず暗く感じました
津軽大熊や天藤氏、一戸氏の騒乱は本書ではじめて知った事柄ですが津軽氏に対するイメージがより暗いものになりました(笑)
サクラ咲く弘前城のイメージとは逆でジメジメした津軽氏ですが面白そうです
為信さんだけでなくその家臣団にも興味がわいてきました
いつの日か弘前を訪れたいです
この作品を読んで得た知識をもとに市内と周辺の城館を訪ね歩きたいと思います

大型古本チェーン青梅店にて300円で購入

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]