忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[861]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851

千葉地名の由来を歩く






谷川彰英

ベスト新書

2016年10月 発行

価格 852円

297ページ



私の大好きな谷川さんの地名の著書です
ここ数年、千葉県へ頻繁に通う私です
目的は城跡を見てまわることですが地名には物凄く興味あります

千葉県は面白い地名が多いと思います
だから由来について書かれた本が出版されていることは嬉しいです

古本屋で偶然見つけました ¥250

自宅でさっそく読んでみましたが・・・
思っていた内容と違いました^^

千葉市、浦安市、船橋市といったメジャーな都市の歴史と地名を簡単に書き記したものです
地名本というより史跡探訪の奨め的な書です

大谷流、六実、文違、月見里とか楽しい地名がたくさんあるのに残念
そういうのを紹介している本だと思っていたのに(`艸´;)

私向けではありませんでした
千葉の歴史に興味を持ち始めた人向けでしょうか
知っていることや興味が薄いことが書かれていてwww

毎年、暑くなるこの時期になぜか地名に関しての本をたくさん読むのです
趣味である城館探訪が一段落する季節なので調査を兼ねて調べるのが癖になったみたいです
多少なりとも知識は吸収できたのでアリですかね^^

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 10 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]