忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282
iwatuki.JPG岩槻市史 通史編
市史編さん委員会
昭和60年3月発行
価格 不明
1188ページ


戦国期、岩槻城と城をめぐる攻防戦はなかなか面白く興味をそそりますね
岩槻城は新曲輪だけでなく市街地中に大規模な遺構が点在しています
先日、7年ぶりに岩槻を訪れました
市内の城館と共に岩槻城を訪れました
実は岩槻市史(通史編)を毛呂山町の●OOK ●FFで購入したことがきっかけでした
950円で売られていましたが私的にとても微妙な値段でした
中世部分の記述、とくに岩槻とその周辺に住んだ武士団の解説される項目には惹かれましたがなんせこの大きさですから不必要な部分が多いのです
いつものように100円ならばとか城館の項目があればとかいろいろ購入動機があるのです
我家の書庫もかなり手狭になってきたので重量のある市町村史はなるべく買いたくないという事情もあります
でも購入して現在こうして紹介しているのですが結局購入動機は「勢い」ですかね(笑)
久しぶりに岩槻を訪れて遺構の残らない城館跡をいくつかまわりましたがこの本のおかげで予備知識もあり楽しく見学できたので元は取れたと思います(笑)

岩槻太田氏、渋江氏の解説はとても参考になりました

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]