忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280
matusakajyou.JPG松阪城再発掘
中倉憲昭 編集
伊勢の國・松阪十樂
平成16年3月 発行
価格 780円
129ページ


私は城館探訪を趣味としますが中世城館に強く興味をもち近世城郭にはあまり興味がありませんが伊勢神宮をお参りした際に松阪に宿泊しましたのでせっかくここまで来たのだからと思って松阪城を訪れます
本書は松阪城内の資料館で購入しました
松阪城ガイドブックと表紙に書かれていたのでちょうど良いかと思いました
しかし本書をペラペラめくりながらの見学は難しいです
書かれている内容が濃すぎて歩きながら読むのに適していません(笑)
何よりも松阪城の遺構が凄すぎて高石垣や虎口の見学に夢中になってしまいました(笑)

いくつもの寄稿文で構成されておりどれも興味深いタイトルです
家に帰ってからあらためて読んでみました
なかでも「松阪城の古写真について」、「御城番屋敷」、「松阪城の特徴」、「明治以降の土地利用の変遷状況調査概要」が面白いと思いました
訪れた後に松阪城について深く興味を持った方が読むと楽しめる本ではないでしょうか
もちろん私はこの本で楽しく勉強させていただきました
そしてもう一度松阪城を訪れたいとも思っています

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]