忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279
sikanosuke02.JPG山中鹿介幸盛
戦国ロマン広瀬町シリーズ
妹尾豊三郎 編
ハーベスト出版
1996年11月 復刻版
価格700円
107ページ


不屈の闘志で主家再興を目指す豪傑・山中鹿介さんは子供の頃から知っていましたが実はその生涯はよく知りませんでした
数年前にこの本を購入してはじめて鹿介さんの凄さを知りました
毛利氏に降り臣従するかのごとく振る待っていた時期がありました
しかし毛利氏は彼を信用せずに鹿介に見張りをつけて警戒していました
鹿介も主家再興の志を失わず主・尼子勝久と一刻も早く再会したいと思っていました
そこで彼は「赤痢にかかった」と称して一晩のうちに170回以上もトイレに行き見張りを油断させて脱走したという話は目が点に(笑)

鹿介さんの折れない心、主家再興のためならばと恥も外聞もかなぐり捨て・・・凄すぎます
でもこの人、戦はあまり上手ではなかったようですね
大・毛利さん相手なので仕方ないのかもしれません

昭島市の古本屋にて300円で購入

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]