忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

郷土の英雄 武蔵武士 上
事績と地頭の赴任地を訪ねて






成迫政則 著
まつやま書房
2002年7月
価格1700円
324ページ

武蔵武士について扱う書は意外と多く出版させていますがこれほど影響を受けた本はありません平安末期、源平合戦にて活躍した武士の発祥地を訪れ館跡や墓所、伝承を調べ書き記したのみならず鎌倉期に戦の恩賞として獲得した領地へ地頭の赴任先を訪れ末裔の活躍や史跡までをも紹介しています


私にとっては衝撃的でした
「ここまでやっている人がいるんだ~」私もこの手法を倣ってみようと思いました
しかし未だ実践できていないんですが・・・
何度も新書での購入を考えましたが地元の図書館でいつでも貸りることができるので見送っていました
事実、ある時期はずっと貸りっぱなしでした(笑)
先日、青梅市の大型古本屋で私にとっては破格の値段、400円にてGETしました
しかも上下巻セットです
この本が1冊200円とは驚きました
続編も探しましたがさすがに売ってませんわ~(笑)

影響を受けたとはいえ城館探訪の手法が変わりここ数年は貸りることがなかったのですが購入して久しぶりに見てみるとハードに見まくっていた2005年頃の武蔵武士に対する熱い思いが蘇ってきます

上巻で紹介する武士

庄氏
久下氏
野辺氏
岡部氏
熊谷氏
中条氏
成田氏
安保氏
小川氏
小代氏
マニアックでしょう~

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]