忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

未来に伝える遺産~入間市の文化財~



入間市博物館

入間市教育委員会 執筆・編集

平成17年10月 発行

価格 300円

15ページ

昨日訪れた入間市の博物館で購入しました
低年齢層向けのガイドブックということですが中身はかなり充実しています
市内の城館、陣屋、板碑についても簡単に解説しています
そして購入したきっかけは滝沢氏という戦国末期に市内に住んだ地侍の屋敷について
書かれていたからです
はじめて聞く名前でした
遺構の有無は期待できませんがそれなりに面白そうな場所にあるので近いうちに散歩を兼ねて出かけたいと思います

入間は割と近場でよく通りかかる場所なので近世の歴史についても知っておくと楽しめるかなと思いました
それと市内に残る板碑、金子氏と加治氏関連だそうですがじっくり見てみたいものです

拍手[4回]

PR

ときがわ町文化財ガイドブック






ときがわ町文化遺産活用実行委員会

平成26年3月発行

76ページ


つい先日ですが城仲間から頂いた「ときがわ町」の文化財本です
ときがわ町といえば年に十数回は通過する町です
町に所在する城館や慈光寺も何度も訪れています
自然豊かで歴史も古く好きな町の一つであります

頂いたガイドには小倉城、玉川堀之内、玉川陣屋、大築城が小さいながらも図面付きで紹介されています
嬉しいのは慈光寺も図面付きで紹介されていることです
以前訪れた際に城跡でいう郭郡のような地形が気になっていたので図面を見ながらいろいろ再考察している最中です
秋にでも再訪も検討中です

他にも魅力的な史跡が多いですね
七重の堰堤は初めてその存在を知りましたが大正末期に作られた石積みの砂防ダムは興味をそそります
萩日吉神社の流鏑馬も見てみたいです
大野神社も訪れたいです

付属する文化財マップを見ながらノンビリ町内の散策って悪くないな~と思います
今後、町を通過する際に上記のことを考えながらとなりそうです
楽しくなりそうです^^
寄り道したくなっちゃいます^^

拍手[3回]

戦国の集落と領主~水子と鶴馬~






富士見市立難波田城資料館

平成21年3月 発行

価格 500円

23ページ

先日、難波田城を訪れた際に資料館で購入しました
富士見市の水子と鶴馬の中世について行われた企画展のパンフです
ページ数は少ないですが興味深い情報がたくさん掲載されていました

難波田善銀さんについて、とくにその血縁関係ははじめて知りました
太田資正さんは婿だったのですね
上田氏には姉か妹が嫁いでいるのですね
興味深いです

上田氏と鶴馬、水子についてや多門氏、勝瀬氏などについてもいろいろ知ることができました
近いうちに出かけてみようと思ってますがららぽーと渋滞が酷そうで少し躊躇しています^^

拍手[3回]

続・埼玉の城址30選




西野博道 編

埼玉新聞社 

平成20年2月 発行

価格 1200円

194ページ

埼玉の城址シリーズ第2弾であります
たぶん第3弾まであるのかな?
よくわかんないのですが私は1弾、2弾を持ってます
最近になってよく見るようななりました
各城址の執筆を担当している方々はよく勉強されています
参考になります
なかには鋭い考察なんかもあったりします

このシリーズはまた古本屋で見かけたら買いたいと思います^^
青梅市の大型古本屋にて500円で購入しました

●足利政氏館
●菖蒲城
●幸手城
●春日部氏館
●本庄城
●別府城・東別府館
●中条氏館
●久下氏館
●忍城
●皿尾城
●鴻巣御殿
●西尾氏陣屋
●岩槻城
●伊達城・大和田陣屋
●寿能城
●戸塚城
●安保氏館
●高松城
●花園城・花園御岳城
●小倉城
●太田道真館
●泉ヶ城
●毛呂城
●金子十郎家忠館
●難波田城
●柏の城
●岡の城
●新羅王館

第2弾はかなりマニアックですね
私も訪れたことのない場所が多数収録されてますわ^^

拍手[4回]

歴史ロマン

埼玉の城址30選




西野博通 編著

埼玉新聞社

平成17年6月 発行

価格 1200円

171ページ

ずいぶん前に購入したのですがまったく読まないまま放置していた城館本です^^
よくある城のガイドブックだと思っていました
表紙からもそんな雰囲気が読み取れたので・・・
じゃ~なんで買ったんという突っ込みは勘弁してください^^
青梅市の大型古本屋にて650円で購入
つまり安かったので・・・

先日何となく本書をめくってみたら・・・絶句
素晴らしい内容ではありませんか
長い間勝手に誤解していました^^
真剣に読みました
一箇所ずつ丹念に調査され資料を参考にしっかり紹介する姿勢は素晴らしいです

●忍城
●川越城
●岩槻城
●松山城
●鉢形城
●蕨城
●源経基館
●源範頼館
●猪俣氏館
●岡部氏館
●熊谷氏館
●比企氏館
●大蔵館
●菅谷館
●入間川陣城
●五十子陣城
●熊倉城
●雉岡城
●石戸城
●滝の城
●杉山城
●青鳥城
●羽生城
●騎西城
●深谷城
●日尾城
●伊奈陣屋
●赤山城

埼玉県の有名どころが多いですが蕨城や武蔵武士の居館跡など遺構が薄い場所も手抜きなくしっかり紹介しています

拍手[3回]

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 17 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]