忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453

多摩丘陵の古城址





田中祥彦

有峰書店新社

平成13年7月 新装第1刷

価格 2500円

317ページ

東京都から神奈川県川崎市、横浜市の一部を含む多摩川水系の城郭を図面付で50個所以上紹介する書であります
私、この本は2冊目であります
最も馴染みのある城本の1冊であります
最初は中学生の時に購入しましたがそのときは1800円くらいで小遣いはたいて買ったんです
当時は毎日図面を眺めては真似して書いたりしていたな~
その頃は近世城郭の縄張りに興味があったので本書に掲載される城館の良さを理解していなかったんですけどね(笑)

二十代はじめに本書を手放して三十代に城館探訪をはじめた際にもう一度購入しました
城めぐりが好きだという知人に譲ったのですがかなり後悔したものです
神保町の三省堂書店で入手したのですが運が良かったんでしょうね
その後は新書で売られているのを見かけないですから

私が現在住んでいる地域に所在する城館なので本書を参考に訪れた場所も少なくありません
日の出町の唐松城なんてのも行きましたがいろいろな意味で鍛えられましたよ(笑)

予定のない冬の午後、本書片手に近所の城を・・・しばらくやってないな~
久しぶりにそんな気分になってきました

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]