忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512
今日は城本歴史本ではなく
私が所有している資料についてのお話です

資料そのほとんどが全国各地(東日本中心)の図書館にて複写してきたもので我家にある城・歴史本と同じくらい大切な代物なんです
複写の料金もさることながら交通費、複写時間などいろいろ手間暇かけているのでかけがえのないものであります

市町村史を中心に資料収集していますが各市町村の図書館に出向いていちいち複写していては時間がかかるのでなるべく効率よく収集したいものです
私の場合は事前に調べて図書館を訪れることをしないので行き当たりばったりなのですがアタリの図書館、ハズレの図書館いろいろありました

その中でアタリの図書館をいくつか紹介します
同じように資料収集されている方々の参考になれば幸いです

●宮城県加美町の図書館◎

●宮城県白石市の図書館△

●福島県郡山市の図書館◎

●福島県会津若松市の図書館〇

●福島県白河市の図書館◎

●栃木県小山市の図書館〇

●栃木県栃木市太平町の図書館△

●茨城県下妻市の図書館◎

●千葉県千葉市中央図書館〇

●長野県佐久穂町の図書館〇

●山梨県大月市の図書館〇

●山梨県山梨市の図書館〇

●埼玉県熊谷市の県立図書館◎

●埼玉県東松山市の図書館〇

●埼玉県小川町の図書館〇

●静岡県小山町の図書館◎

●群馬県太田市の図書館◎

●群馬県高崎市の図書館◎

●群馬県前橋市の県立図書館◎

●東京都羽村市の図書館〇

●東京都青梅市の図書館〇

●東京都日野市の市役所内の図書室◎

上記の図書館は資料が充実していて資料収集に最適でした
ただし、栃木県太平町の図書館は複写代金が1枚20円となっています
東京都日野市の市役所内の図書室は日曜日はやっていません
日野市の図書室と熊谷の県立図書館は超オススメです

東日本が多いですが東海より西の図書館はあまり訪れていないです
愛知県三か所、富山県二か所、新潟県一か所、岐阜県一か所、滋賀県一か所くらいですかね~


訪れる際は各市町村HPもしくは図書館のHPで休館日を確認しましょうね
せっかく訪れても休みだと悲しいです
私は何度も悲しい思いをしました(笑)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]