忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719

後醍醐天皇

~南北朝動乱を彩った覇王~




森茂暁

中公新書

2000年2月 発行

価格680円

194ページ

南北朝オタクの私です
でも後醍醐天皇・・・苦手なんです^^
怖い人、不気味な魅力を持つ人といったイメージなんです

南北朝期を考えるにもこの方だけはスルーして考察してました
それでも問題なかったんです^^

でも避けては通れぬ道と自分で定め読みはじめました
3月のことです^^
それから4か月以上経ちましたが読み終えません
難しい・・・というか興味がわかない^^
尊敬する森茂暁さんの著書ですが駄目っす^^


後醍醐天皇の王権の特徴は仏教、宋学、音楽、和歌といった精神世界に発するエネルギーを現世に引き出す手法を採用した

↑本文より引用です
無理かな( ̄ー ̄)

建武の新政が採用した全国支配の為の訴訟制度は後世に与えた影響
守護制度の展開が与えた影響

これを読んでると寝落ちします(笑)

また数年後、読んでみたいと思いますwww

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]