忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722

中世の村を歩く


 

石井進

朝日選書648

2000年3月 発行

価格 1500円

293ページ

私は中世を体感することを趣味としてますが石井大先生の著書には影響を受けました
この本もタイトルからして萌え~であります(笑)

高度成長期前、開発が進む前の田舎の風景に中世の面影を求めて各地を調査した記録とでもいいましょうか
西日本を中心に実例をあげ中世の景観を復元し我々に姿を想像させてくれる丁寧でわかりやすい解説と見やすい図説です

多くの西日本の村を実例にしている関係上、本書を参考にどこかを訪れたことはありませんがいろいろと勉強させていただきました
そして自分なりの方法で中世を想像しながらいろいろな場所を歩くこともできるようになりました
多大な影響を受け、学ばせてもらい、ときには刺激を与えてもらいました
コラムなどでは本当の意味で歴史を楽しむと題して新田義貞の鎌倉攻め、稲村ケ崎について様々な角度から検証し解説しているのだすがこれも面白い
本書の魅力の一つでもあります


お陰様で中世への関心は途切れることなく常に私の心の中心にあります
というか生涯にわたり中世を探し続けるのだろうと思っています

そういった意味でもこの本とは長い付き合いになりそうです

八王子市堀ノ内の大型古書店にて650円にて購入しまいした

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]