忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257
emono124.JPG先月末から今日までの獲物を報告します
今月は古書店、古本屋に出かける回数が何回もありませんでしたが欲しいと思っていた本を入手することができまずまずの成果であります

●伊賀天正の乱  横山高治  新風書房  800円
 ずっと前から欲しいと思っていた横山さんの三重県歴史シリーズです
 天正伊賀の乱を伊賀側から描いたものです

●斉藤別当実盛伝  奈良原春作  さきたま出版社  800円
 こちらはめ妻沼の図書館で読んで以来欲しいと思っていた一冊です
●日本の合戦  南北朝の騒乱  人物往来社  250円
 いまさらですがこのような本を持っていてもいいかなと思い購入しました
 筑後川の合戦について詳しいのが嬉しいです
 巻末には小室栄一さんの古代・中世の城が収録されております

●続江戸以前  長峰光一・坂詰秀一  東京新聞出版社  550円
 サブタイトルが蘇った中世の東京です
 中世考古学についての本で葛西城、石神井城の発掘調査の話や板碑など面白い話が収録されています
 「空から見た東京都の中世城館」では都内の28箇所の城館を航空写真と一部縄張り図付きで
 簡単に解説されています

●長宗我部元親その謎と生涯  新人物往来社  100円
 有名な戦国武将なので詳しい本を1冊くらい持っていても良いかと思い購入しました

●日本の珍地名  竹内正浩 文春新書  400円
 平成の大合併で生まれた珍市町名と合併の経緯などが書かれた本です
 なかなか面白いです

今回は三重県での資料、菅谷館でのパンフ2冊など新書も多かったです
今回は飯能市の古書店、大型古書店の深谷店、多摩中心古本チェーンの福生店での購入であります
あと大型古書店の三重県松阪店でも買い物をしましたが購入した本を紛失してしまいました・・・料としても役立たせていただきました


 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]