忍者ブログ
城めぐりで参考にしている城郭本・歴史本を紹介するブログです 管理人のコレクション自慢というか散財の記録ともいえます(笑)
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
gikeiki.JPG義経記
岩波文庫
島津久基 校訂
2005年4月 第7版
価格 800円
361ページ


義経記
物語の舞台を歩く

五味文彦
山川出版社
2005年7月
価格1800円


私は子供の頃から好きな源義経さんの生涯をえがいた「義経記」であります
もっとも子供の頃に読んでいたのは児童向けの義経記で内容も難しくなかったです
本書(岩波文庫)は難しいですね~内容が児童向けの10倍以上は濃いのではないでしょうか(笑)
私の頭脳では読みすすめられません・・・(読みなれていないもので)数
ページ読み解くだけで眠くなってしまいます
ということで参考書として五味文彦さんの義経記を見ながら物語を読み進めています(現在進行形)
というか読んだ気になっていると表現したほうが適切かもしれません(笑)

五味文彦さんの義経記は物語の舞台の写真や地図などが掲載され理解しやすいです
ガイドブックとして使用しることも可能です
関東から東北にかけて義経さん所縁の地や伝承の残る場所をけっこう訪ね歩きましたが本書(2冊)をもって西国の史跡も訪れたいものです

岩波文庫版「義経記」は八王子市の古書店で450円にて購入
五味文彦さんの「義経記」は大型古書店 秩父店で950円にて購入しました

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
史進みちのく
HP:
性別:
非公開
職業:
スポーツ冒険家
趣味:
城館探訪 城歴史本収集
アーカイブ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
忍者ブログ [PR]